2014年2月11日火曜日

24名人戦8級60人リーグ予選突破

第19期24名人戦、予選8級60人リーグで予選を突破しました。

後半戦は負けが多かったので30位内に入れず、予選落ちかと思いましたが、
最終的な順位は20位でした。

前半に多くの対局数を消化した人は、後半対局相手がいなくなるので、
点数が伸びないようです。

2014年1月21日火曜日

右玉対策

角交換したあとに右玉にされるとどう攻めてよいかがわからなくて負けまくっていたのですが、右玉対策としては地下鉄飛車が有効らしい。
実戦ではまだ一度も使ったことは無いけど、目指す方向は決まった感じかな。

その他にも銀冠にしたり玉頭から攻めつぶすという方法もあるみたい。

角換わり一手損戦法からの右玉、そしてその攻防
新しい右玉対策成功! 蒲田順位戦より
右玉にお悩みの方へ 玉頭から攻めつぶしてしまいましょう。

2014年1月18日土曜日

24名人戦参戦中

第19期24名人戦に参戦中です。

予選8級60人リーグですが、結構大変です。
昨日は、2勝1敗(勝ち点7)でした。

対局を多くこなしたほうが勝ち点が稼げるようですが、対局数が多いと疲れてしまいます。

現在16位ですが、果たして予選突破なるか。

2013年12月16日月曜日

コンピュータ将棋

コンピュータ将棋(こんぴゅーたしょうぎ)は、コンピュータによる将棋の対局、また将棋を指すコンピュータおよびそのプログラム(ソフトウェア)のことで、対局ではコンピュータ(ソフトウェア)は駒の損得、玉形や駒の働きなどの基準で局面を数値化して、局面の有利不利を判定し指し手を決定する。人間に比べミスが少ないのが特徴で、プロ棋士との対局で勝つことも多くなっている。

局面の評価は評価関数によって行われ、この評価関数の性能によってコンピュータ将棋の強さが決まってくる。かつては手作業で行われていた評価関数だが、現在は機械学習によるものが主流になっている。

コンピュータ将棋 - Wikipedia
コンピュータ将棋協会
Bonanza - The Computer Shogi Program
STUDIO-K Infinity K-Shogi (フリーの将棋ソフト)

2013年12月12日木曜日

棒銀戦法(ぼうぎんせんぽう)

棒銀戦法(ぼうぎんせんぽう)は、銀将を棒のようにまっすぐ進めて攻めることから棒銀と呼ばれる。

仕掛けと狙いが単純で将棋の戦法としては基本中の基本と言える戦法だが、相掛り型、角換り型、対振り飛車型などがあり、また、先手か後手かによっても全く別の展開や定跡となり、単純でありながら奥が深い戦法である。

古くから存在する戦法であるため、対策も進んでいるが今なお有力な戦法であることは間違いない。

だいぢんの将棋講座
棒銀 - Wikipedia
具体的な戦い方・戦法 棒銀 - 将棋初心者 上達案内
【戦法図鑑】89 角換り棒銀戦法[1]

2013年12月11日水曜日

居飛車と振り飛車

将棋の戦法は、飛車を玉将より右側に配置して戦いを進める「居飛車」と飛車を中央から左側に配置して戦う「振り飛車」に大きく分けられ、居飛車を中心とする戦法を採用する人は居飛車党、振り飛車を中心とした戦法を採用する人を振り飛車党などという。

居飛車の代表的な戦法としては、矢倉、角換わり、相掛かり、横歩取り、棒銀、居飛車穴熊などがある。居飛車での囲いは、相居飛車の場合は矢倉、居飛車振り飛車対抗型の場合は、舟囲いや左美濃囲い、穴熊囲いなどが採用されることが多い。

振り飛車の戦法は、飛車を振る位置によって四間飛車、三間飛車、中飛車、向かい飛車などに分けられる。振り飛車での囲いは、美濃囲いが多いがより堅い穴熊囲いも多く採用されている。

以前は、振り飛車の戦法においては振り飛車側が角道を止めるのが一般的だったが、現在は角道を止めない角交換振り飛車と呼ばれる戦法が採用される対局が増えている。

将棋の戦法一覧
序盤の進め方

2013年12月9日月曜日

将棋電王戦

将棋電王戦は株式会社ドワンゴが主催するプロ棋士とコンピュータ将棋ソフトによる棋戦で、第1回電王戦では、米長邦雄永世棋聖と第21回世界コンピュータ将棋選手権優勝ソフト「ボンクラーズ」が対局し、「ボンクラーズ」が勝利。また、第2回電王戦では、選抜された5人のプロ棋士と、第22回世界コンピュータ将棋選手権の成績上位5チームによる団体戦が行われ3-1(1持将棋)でコンピュータ側が勝っている。

第3回が2014年3月~4月にかけて開催される予定で、出場プロ棋士は、屋敷伸之九段、森下卓九段、豊島将之七段、佐藤紳哉六段、菅井竜也五段の5人、出場ソフトはponanza、ツツカナ、YSS、やねうら王、習甦となっている。

電王戦:日本将棋連盟
将棋電王戦 HUMAN VS COMPUTER | ニコニコ動画
「第3回将棋電王戦」12/10に記者発表会、いよいよ対戦カード発表&振り駒も